躍動するリズム、繊細な音色。150年の時を超えた素晴らしいピアノ・ショーロ

Hercules Gomes - No Tempo da Chiquinha

躍動するリズム、繊細な音色。エルクレス・ゴメスのピアノが凄い

YouTubeで大好きな古いショーロの曲「Odeon」の良い演奏を探していて、このブラジルの新鋭ピアニストを初めて“発見”した時は興奮した!

そのピアニストの名は、エルクレス・ゴメス(Hércules Gomes)。
鍵盤の上で舞い踊るような彼の指が生み出す音に、私はすぐに虜になった。

エルネスト・ナザレー(Ernesto Nazareth)によって20世紀初頭に作曲された魅惑の楽曲「Odeon」はジャンルを問わず多くのピアニストによって演奏され続けているが、エルクレス・ゴメスによるこの演奏は他を圧倒するほど素晴らしい演奏だった。

エルクレス・ゴメスが弾く「Odeon」。
エルネスト・ナザレー(1863 – 1934)作曲のこの古いショーロを現代に蘇らせた名演。

エルクレス・ゴメスのピアノは鍵盤の上で踊っているようなサウンドが特に印象的だ。
リズムが強調された演奏スタイルで、スタッカートが多用され、聴いていてとにかく気持ちがいい。かといって強く叩きすぎ重くなる訳でもなく、ピアニッシモからフォルテッシモまで、音色のコントロールも自由自在だ。

古典的なサロンミュージックを基調としながらも、ジャズ的なアドリブも随所に交え、クラシックともジャズともつかないブラジル独特の音楽“ショーロ”をこれほど分かりやすくピアノで表現したアーティストは他に知らない。

ブラジル東南部・エスピリトサント州都のビクトリアで生まれたエルクレス・ゴメス(Hércules Gomes)は、13歳の頃にピアノを独学ではじめ、地元のバンドでの演奏を開始。その後エスピリトサント音楽大学で学び、後にカンピナス州立大学のポピュラーミュージックコースに入学し学士号を取得している。
2012年に第11回Nabor Pires de Camargo賞を受賞、2014年には新しい才能を発掘することを目的としたブラジル最大の楽器音楽祭である第1回MIMO楽器賞を受賞するなど、若い音楽家として既に輝かしい経歴を誇る。

2013年にファーストアルバム『Pianismo』でデビュー。ソロピアノ作品ながら他のピアニストにはない音楽性で話題となり、以降ブラジルの新世代ピアニストとして注目を浴び続けている。

ピアノとパンデイロだけで、このグルーヴはやばい。
この「Nação Primeira」はエルクレス・ゴメス作曲。

新作は初期ショーロの魅力が詰まったシキーニャ・ゴンザーガ曲集

そんなエルクレス・ゴメスが放った2ndアルバムが、2018年『No Tempo da Chiquinha(シキーニャの時代)』。その名の通り、19世紀後半から20世紀前半にかけて活躍した“ブラジル大衆音楽の母”ことシキーニャ・ゴンザーガ(Chiquinha Gonzaga, 1847 – 1935)の楽曲集だ。

ショーロはもともと、クラシックの室内楽にアフリカ由来のリズムが融合しリオ・デ・ジャネイロで発展してきた最も古いポピュラーミュージックである。
エルクレス・ゴメスのこの作品は、そんな初期のショーロの雰囲気が存分に感じられる作品になっている。

ピシンギーニャ(Pixinguinha)の活躍以降、ショーロという音楽はバンドリンやカヴァキーニョ、7弦ギターといった弦楽器や、パンデイロが繰り出す強烈なリズム、そしてフルートなどの管楽器で演奏されるのが当たり前のようになっており、ピアノでショーロを聴ける機会は少ないように思うが、ピシンギーニャ以前の初期のショーロはシキーニャ・ゴンザーガや前出の「Odeon」を作曲したエルネスト・ナザレーも共にピアニストだったように、多くのヒット曲を書いたのはピアニストだった。

エルクレス・ゴメスのこの作品は、そんな初期ショーロの素晴らしさを150年の時を超えてその本質を失うことなく現代的な解釈を加えて蘇らせた稀有な作品であり、紛れもない名盤だ。

『No Tempo da Chiquinha』収録の(1)「Gaúcho (O Corta-jaca)」。
シキーニャ・ゴンザーガの最初のヒット曲である(6)「Atraente」
フルート奏者ロドリゴ・イ・カストロ(Rodrigo Y Castro)との共演。
ブラジルを代表する歌手ヴァネッサ・モレーノ(Vanessa Moreno)との共演で(7)「Machuca!」
(10)「Argentina (Xi)」では、なんとシキーニャ・ゴンザレスのオリジナルの録音ともシンクロ。
ブラジルにおいて、初期のレコードは殆どがショーロだったと言われている。
Hercules Gomes - No Tempo da Chiquinha
最新情報をチェックしよう!