イスラエルジャズ若手イタイ・シンホーヴィッチ&ヤリ・スターン双頭リーダーのカルテット作

Itay Simhovich & Yali Stern - Our Dreams in Those Times

イスラエル 注目の若手クインテット、デビュー作

ピアニストのイタイ・シンホーヴィッチ(Itay Simhovich)とドラマー、ヤリ・スターン(Yali Stern)の双頭作品『Our Dreams in Those Times』は、ギターにニツァン・バール(Nitzan Bar)、サックスのシャハル・アムドール(Shahar Amdor)、ベースにトキ・スターン(Toki Stern)という注目の若手奏者が集ったクインテットによる良質なジャズ。

メンバーは全員イスラエル人だが、所謂イスラエルジャズの特徴が出ているかというとそうではなく、比較的楽曲構成もシンプルで、むしろヨーロッパのジャズのような陰翳を秘めた叙情性が魅力的なアレンジ・演奏が多い。しかし演奏が熱気を帯びてくると各々のアドリブも相当に攻め込んだ表現へと変化し、その感覚はまるであまりの熱で溶ける樹脂のよう。アンサンブルの中ではやはりニツァン・バールのギターとシャハル・アムドールのサックスの存在感は際立っている。

(2)「Fairytale」
(3)「Depression of One Color」のライヴ映像

Nitzan Bar – guitar
Shahar Amdor – saxophone
Toki Stern – bass
Itay Simhovich – piano
Yali Stern – drums

関連記事

Itay Simhovich & Yali Stern - Our Dreams in Those Times
最新情報をチェックしよう!